ユニクロ/エアリズムパーカーはラッシュガードの代わりになる? - モノ・コト・ココト

ユニクロ/エアリズムパーカーはラッシュガードの代わりになる?

この記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

育児・生活情報
スポンサーリンク

もうすぐ夏がやってきます。

プールや海の準備もはじめる方が多いかと思います。

ユニクロのエアリズムパーカーは、シンプルでおしゃれ購入しやすいです。

見た目もラッシュガードに似ています。

見た目的にはラッシュガードの代わりに使えそうですが、本当にラッシュガードの代わりになるのでしょうか?

詳しく調べましたので、本文にてご紹介していきます。

スポンサーリンク

ユニクロのエアリズムパーカーはラッシュガードの代わりになるか?

結論からいうと、ユニクロのエアリズムパーカーはラッシュガードの代わりには、向きません。

ユニクロのエアリズムパーカーは、ひんやり冷感を感じられて、生地的にも薄く着心地は良いものです。

UVカットもついていて、普段着としては、使用しやすくおすすめです。

しかし、ラッシュガードに不向きな理由は、ユニクロのエアリズムパーカーは水対応していないことです。

詳しくみていきましょう。

ユニクロエアリズムパーカーとラッシュガードの素材の違い

大きく違うのは素材です。

ラッシュガードが主にでできているものがほとんど。

ユニクロのエアリズムパーカーの素材について調べてみました。

ユニクロエアリズムパーカーの素材ラッシュガードの主な素材
・ポエステル75%
・ポリウレタン12%
・キャプラ12%
・ポリエステル
・ポリウレタン
・ナイロン

この表で大きな違いは、ユニクロのエアリズムパーカーにはキャプラが入っていることです。

実はキュプラは水に弱い素材

素材についてもう少し詳しく調べてみました。

  • ポリエステル・・・吸水性・保湿・速乾性に優れている。
  • ポリウレタン・・・肌にぴったりしやすい伸縮性。
  • ナイロン・・・吸湿性・速乾性・雨風や海水に強い素材。
  • キャプラ・・・コットンリンターという綿花繊維。柔らかくしなやかな肌触り。

ラッシュガードは、雨風や海水に強い素材のナイロンが入っていますが、ユニクロのエアリズムパーカーには入っていません。

そのかわりに入っているものは、綿花繊維のキャプラでした。

チョロ
チョロ

キャプラが入っているのは、しなやかな肌触りで良いものが使われていて、陸の上で使用するのに最適です。

水の中で使用するには、キャプラではなく、ナイロンが入っていないとおすすめできません。

素材の違いの影響について

素材の違いが、どれだけ影響するのでしょうか?

ユニクロのエアリズムパーカーでは、濡れると重たくなり、水への抵抗がかかり、動きづらくなります。

チョロ
チョロ

実は私もユニクロエアリズムパーカーを着てプールに入った経験があるのですが、水を含んで重くなり、なおかつ体にフィットしないので泳ぐのには適さないと実感しました。

ユニクロのエアリズムパーカーはラッシュガードのように、水の中でも心地よいピッタリ感とは違う、張り付いたピッタリ感よくもありません。

心地よさだけでなく、自由に動けないことは、溺れたりする危険度があがります。

プールではラッシュガード以外の服はNGと注意されているところが増えているので、利用前に確認することをおすすめします。

ラッシュガードとユニクロのエアリズムパーカー。

水に浸からなければ、そこまで違いがみられませんが、素材が違うため水に入るとすぐわかります。

チョロ
チョロ

残念ながら、ユニクロのエアリズムパーカーはラッシュガードの代用は難しいと思います。

ユニクロエアリズムパーカーはビーチサイドで着るならOK?

ユニクロエアリズムパーカーは、水の中はおすすめしませんが、ビーチサイドで着るにはおすすめです。

ユニクロさんもおすすめしています。

ユニクロのエアリズムパーカーはUVカットがついています。

ビーチサイドは、紫外線がとても強いので、ユニクロのエアリズムパーカーが守ってくれます。

また、ラッシュガードと同じ素材のポリエステルやポリウレタンは、ユニクロのエアリズムパーカーにもついています。

なので、吸水性・保湿・速乾機能ありで、伸縮性もあるので、羽織りやすいです。

ナイロンが入っていないので、しっかり水に浸かるはダメですが、多少の水だったらはじく耐久撥水使用もあるそうです。

プールなど行くときは、水の中ではラッシュガードを。

チョロ
チョロ

陸にあがってランチや休憩をとる時は、ユニクロのエアリズムパーカー過ごすと一番良い形かもしれませんね。

ユニクロエアリズムパーカー・まとめ

ユニクロのエアリズムパーカーは、軽く羽織りやすく、また機能的にもUVカットなど付いていて上着としては良い品物です。

しかし、水の中で使用するラッシュガードの代用品としては、使用をおすすめしないです。

水の中では、水対応のラッシュガードの着用がおすすめ。

しかし、ビーチサイドなど陸で過ごす場合は、ユニクロのエアリズムパーカーは、おすすめです。

ユニクロのエアリズムパーカーとラッシュガード。

それぞれの目的にあった使い方で、正しく着用することが安全で長く使うことができますよ。

\ラッシュガードを探すなら種類が豊富な楽天で/

コメント